「自分の中にある情熱の種を見つける」 獅子座満月 2020年2月9日

ヒーリング 御影

2020年2月9日16:33に迎える獅子座の満月。

獅子座は、

「自己表現」「自尊心」「創造性」「遊び」「生命力」

などをつかさどるサインです。

より高い視点から物事を見ることができる

水瓶座の太陽から、

光をあてられる獅子座の月。

 

獅子座の月は舞台に立って

自分らしく演じているのに、

水瓶座の太陽から

「もっと独創的に!」

と言われているように感じます。

「ああ〜、私は、なんて臆病者なんだろう。

自分に自信がなくて、

人前に立つと心臓がドキドキする。

 

でも、

仲間たちが側で応援してくれているから、

今回の役は、

なんだか演じられそうな気がしてきた。

 

私の内側からわき起こってくる情熱と勇氣を

思う存分、奮い立たせていこう!」

 

自分に正直に生きることを恐れずに生きる女性

Alicia Keysの力強い歌声に勇気をもらいます。

 

 

「自分の足で大地にしっかり立って
そこに火をつける。

自分の夢を信じて
決して後に引いたりしない。」
 
“She got both feet on the ground
And she’s burning it down
Ohhhh oh oh oh oh
She got her head in the clouds
And she’s not backing down”
 
 
Alicia 本人が、彼女の心の中にいた獅子のことを次のように語ります。
 

「自分の心の中にいるライオンは檻の中にいた。

誰も自分の本当の姿を知らず理解してくれないと思ってた。

だけど、とにかく自分の人生に変えたいところがあるのなら、

言い訳するのはもうやめようと思った。

そう決めてから炎を纏う少女になって、

ライオンを檻から出した」。
 

 ” I felt like a lion locked in a cage.  
I felt like a girl misunderstood that no one really knew.
I felt like it was time to stop making excuses for any part of my life
that I wanted to change.  
Once I made that choice I became a Girl on Fire,
the lion broke free!”

 

image

 

「本当の勇気って、こわくても危険に立ち向かうということなんだよね。」

 

 

自分らしい私を精一杯生きつつ、

仲間とともに協力しあって

社会に貢献していくことで、

喜びを持って

自己表現していくことを

応援してもらえる。

 

そして、

新しい自分や自分の価値を

世に出していくことに対する不安や恐れを

子どもらしい喜びや情熱で

乗り越えていくことを

促されている。

 

それが、

自分の深い闇の部分を癒すことに繋がり、

情熱を燃やして自己表現しながら、

自分が社会に貢献できることを

後押してしてくれているのではないでしょうか?

 

水瓶座新月からの変化の流れを受け止め、

どう行動していくかを問われるような満月

ここで必要になってくるのは、

自分がどうしたいかを

きちんと理性をもって考えること。

 

獅子座のような創造性・独創性を

自分が発揮できるのは何なのか?

 

これまで何に対して情熱を傾けてきたのか?

 

そういったことを振り返りつつ、

今後の方向性を視野に入れて過ごす満月となりそうです。