「ドアを開けて、新しい風を受け入れる」水瓶座新月 1/25/2020

ヒーリング 御影

2020年1月25日6:42

水瓶座で新月を迎えます。

 

水瓶座は、

「革新」「独創性」「普遍性」

「自由」「理想」「友愛」などを司るサイン。

 

より高いところから

物事を見渡すような視点を持ち、

新しい風をもたらします。

 

今回の新月では、

山羊座と水瓶座に星が連なり、

 

私が人生で成し遂げる

自分の役割は何なのか、

 

新しい可能性を

より自由な観点から見直し調整をしていく

 

そのような流れを感じます。

 

この新月には、牡牛座天王星が

緊張感のある角度で関わっています。

 

これまで安定していたものや

信頼していたものが

崩れていく中で、

 

私が、新しく生まれ変わる

ような出来事が

起こってくるようです。

 

平和で安全でありたい

という保守的な考えに

固執していては、

この新しい流れに

のっていくことは

できないでしょう。

 

「革命的な出来事に対して、

私が扉を開く必要があるのです。

変化を恐れず、

前向きに受け取っていこう」

 

という声が聞こえてきます。

 

水瓶座新月(5°)の

サビアンシンボルは、

『先祖の委員会』

 

自分の能力が、

単独で手に入れたものではなく、

多くの意識との関係性で支えらて

創られていることに

気づく度数なので、

 

目に見えない所で、

なんらかの意識に

共鳴していることを

感じ取る時

なのかもしれません。

 

個人の意識に

閉じ込めらている場合は、

大いなるものに

心を開く時

であるように思います。

 

まだ自分や自分の価値がよく見えず、

不安になることもあるけれども、

 

どんなことがあっても、

楽観的に、

自分の信念を信じて、

行動していくことを

星たちがサポートしてくれて

いるように思います。

 

風の妖精シルフが囁きます。

 

「この大きな変化を

前向きに楽しんで行けるように

自分のドアを開けて、

新しい風をどんどん入れていこう!」

 

 

田中 みずえさん主宰の

Life Revolution Programで

心理占星学について共に学んだ

仲間とのホームページです。

ぜひご覧ください。