京都

心を整えれば結果が変わります!

みなさま、こんにちは!

脳科学ジムとして他のジムにはない新たな道を進むため、10月よりオープンしております、スタジオCBR京都パーソナルジム六角通店代表の横田です。

 

今回は、あなたが生きていくために必要な機能のコントロールを担っている「ある場所」についてです。「ある場所」は、感情・食欲・体温・血圧・内臓・ホルモン・自律神経等を普段意識していなくても自動的に調節してくれている、スーパー働き者です。よく満腹中枢と言いますが、「ある場所」にあります。ちなみに堪忍袋も「ある場所」にあります(笑)こうした、本能的な行動を司る中枢が「ある場所」なのです。いくつかピックアップして書かせていただきます。

 

まず食欲に関してですが、血糖や脂肪の量がどのくらいかを常に観察しています。そして、少なくなってくれば“お腹が空いたな”と食べ物を食べるために、満たされてくれば“お腹いっぱい”と食べるのをやめるように、あなたをコントロールしています。

 

次に自律神経ですが、ここにとっても「ある場所」は中心的な役割を果たしています。まず自律神経とは、交感神経と副交感神経があります。分りやすくいうと興奮の神経とリラックスの神経です。この自律神経によって内臓の働きがコントロールされています。なので、元をたどると「ある場所」が内臓をコントロールしていることになるわけです。また、睡眠や感情も自律神経と深く関わっていますので、ここにも「ある場所」のコントロールがいきわたっています。

 

こうして見てみると、「ある場所」という同じ場所でコントロールされていることから、感情が食欲や睡眠等の行動に深く関わっていることが分かります。

 

だから【心】を整えることが大切なんです。

 

 

心が整っていない状態、つまり感情のコントロールが出来ていないということは、「ある場所」の働きが弱まっている可能性が高いので、「ある場所」でコントロールされている食欲・睡眠・内臓・体温・血圧等、基本的な体の調整がしづらくなっています。例えば痩せたいとか筋肉を付けたいと思っても食欲のコントロールが上手くいかないので成功率が下がりますよね。内臓の働きが弱まれば、栄養素が上手く吸収されず体にいきわたらないので疲労が抜けず、肩こりや腰痛の原因になります。この状態では、とても「なりたい」をカタチにすることは出来ません。

 

ですので、スタジオCBRでは【心】の状態に着目し、脳科学を使って体と同時に整えることを目指します。

 

LINE@に登録していただくと、本日ご紹介した「ある場所」の正体が分かります!是非、見つけてください!また、スタジオCBR京都では2回できるお得な体験トライアルトレーニングをご用意しています。こちらもLINE@のアカウントからトーク画面でメッセージをいただければ、簡単に予約していただけますので、ぜひお待ちしております。

https://line.me/R/ti/p/%40hun6463j